Guardian deity 畠山潤

こんにちは!Resfala広報部です!*(^o^)/*
第12弾、選手紹介!
前回紹介した田中祐希選手に聞きました!
Q.次に紹介する選手は、どんな人ですか??
A.いてくれるだけで安心感があり、自分たちも思いっきりプレーができる!まさに守護神!

そーのー選手は…
畠山選手です!!(^o^)/
そんな畠山選手に田中祐希選手からの質問!
Q.キーパーやるにあたってなにを意識してるのか、心がけていることなどあれば!
A.キーパーでボールを持ったら、まずシュートを考えること。

そんな畠山選手のプロフィールはこちら!

氏名:畠山 潤
ニックネーム:ゴメス、ハタケ
生年月日:1987/07/13
血液型:B
出身地:岡山
ポジション:GK
背番号:29
前所属チーム:早稲田大学理工サッカー部
好きなサッカー選手:中田英寿
サッカーを始めたきっかけ:忘れました。いつの間にかやってた。
Resfalaに入った理由:審判仲間からの紹介。審判もしたいけど、やっぱり選手も続けたいなーと。
Resfalaが誇る絶対的守護神、畠山選手。
何と言ってもキックの精度は非常に高いものがあり、それだけでなくコーチング、キャッチングも素晴らしいものがあります。
彼の長所はキーパーのスキルという面だけではないような気もします。
それは人柄です。試合中に感じる彼が後ろにいるという安心感は、みんなをまとめるリーダーシップという人柄がもたらすものだと思います。
ハタケなら止めてくれる、ハタケならここにパスしてくれる…。
彼の場合は、そのような絶大な信頼が周りからあります。
キーパーに必要なもの。
それはスキルよりもチームメイトからの信用なのかもしれませんね。
それを教えてくれたのは、畠山選手です。
そんな彼のこれからの活躍に期待ですね。
以上、畠山選手の紹介でした!


0コメント

  • 1000 / 1000